【ハフ旅体験記】日々の気分転換にホテルステイ♪(東京都在住 主婦|まつあさん)

まつあさんのプロフィール

夫婦でのんびり暮らしたい30代フリーランス主婦。ブログやWebサイト運営の仕事をしています。国内・海外旅行が大好きで、観光よりも旅先のカフェやホテルでのんびり過ごすのが好きです。

今は、月2回くらいのペースで1人でHafHを使ってホテルに泊まっているのですが、けっこう使い勝手がよくていい気分転換ができています♪

実はHafH自体は1年くらい前には知っていたものの、実際に使い始めたのは半年くらい前。

「自由なノマドワーカーやフリーランスが使うものでしょ?」「一応主婦なのでHafHを使ってホテル暮らしは難しい…。」というイメージがあったから。

でも使ってみたら、主婦や会社員の方こそリフレッシュに使いやすんじゃないかなと感じました。

そこでこの記事では、HafHを実際に使ってみた主婦(私)のお気に入りの宿を紹介します!(個人のブログ「TOCOTABI」でも、旅行や好きなカフェ、時々仕事やふと考えたことをブログにまとめているので、こちらもぜひご覧ください♪)

お気に入りのHafH拠点その1|箱根つたや旅館

1つ目は、神奈川県の箱根にある「箱根つたや旅館」です。

箱根の温泉旅館というとなんだかお高いイメージがあって、1人で泊まるにはもったいないかな?とも思ってたのですが、こちらのつたや旅館は、1人でも泊まれるドミトリーや個室も予約することができます。


以前あった温泉旅館をリノベーションして作られているらしく、旅館内はとてもおしゃれ!川沿いにある旅館なので、水の音を聞きながら広いラウンジで仕事もできてとてもリラックスできます。

また温泉は源泉掛け流しで本格的。
特に朝入る露天風呂はすごく気持ち良くて癒されました。


また宮ノ下というエリアにあるので、近くに有名なパン屋さんやカフェも徒歩圏内にあって、観光にも便利でした。

スタッフの方も親切でフレンドリーな方ばかりだったので、おすすめのお店を聞いたりするのもいいかもしれませんね。

この時はドミトリーに2泊しました。

以前別のホテルで男女共用ドミトリーに宿泊した時に眠れなかった経験があったので、HafHのチャットを使って事前に女性専用ドミトリーにしてもらえるかリクエストできたのもよかったです。

リクエストしたその日のうちに返信がもらえて、当日も安心して眠ることができました。

お気に入りのHafH拠点その2|THE LIVELY 東京麻布十番

2つ目は、東京都の麻布十番にある「THE LIVELY 東京麻布十番」です。

東京に住んでいるとなかなか都内のホテルに泊まる機会はないのですが、コロナ禍で都外に出られないこともあり、前から気になっていたこちらのホテルに気分転換で泊まってみました。


1泊だけの滞在でしたが、家で夫の夕ご飯を作ったり、家事をしてから家を出られて、主婦としては気軽に利用できたのがとてもよかったです。

お部屋はすごくおしゃれで、1人なのにテンションが上がって写真を撮りまくっていました(笑)

夜はウーバーイーツを頼んで、周りを気にせずゆっくり食べられました。


また近くにおしゃれなカフェやスイーツのお店もあるので、テイクアウトして部屋で食べるのもホテルステイならでは楽しみ方ですよね。

「THE LIVELY 東京麻布十番」はホテル内のバーでフリービールタイムもあるので、お酒が好きな人も楽しめると思います。時間内なら無料でおかわりもOKとのことでした!

こちらのホテルに泊まるにはHafHコインが必要になりますが、貯まっていたコインを使って広々のんびり過ごすことができました。

「同じ都内でわざわざ泊まらなくてもな…」と最初は思っていましたが、たった1泊でもすごくいい気分転換になって楽しかったです!

お気に入りのHafH拠点その3|葉山うみのホテル

最後に紹介するのが神奈川県の葉山にある「葉山うみのホテル」です。

最近泊まったホテルですが、もうインテリアや雰囲気が好みすぎてかなりのお気に入りのホテルになりました!とにかくかわいくて居心地がとてもよかったです!


仕事で鎌倉方面に行く予定があったので「HafHで泊まれるところないかな?」と探したのがきっかけで予約しました。

逗子駅からは少し離れてますが、ホテルの目の前のバス停まで1本で行けます。

こちらのホテルもドミトリーと個室がありますが、HafHコインがまた貯まっていたので個室を予約。


海をコンセプトにしているホテルなので、部屋や客室までの廊下には海を感じられる絵やインテリアがあってすごく癒されました。


またホテル最上階には人工温泉があり、目の前の海を見ながら入ることができました。ただ夜は真っ暗でなにも見えないので、朝風呂がおすすめです。

有名な森戸海岸や葉山マリーナも徒歩10分圏内なので、観光もしやすい場所だと思います。


特に森戸海岸横の森戸神社から見る夕日はとても綺麗で、1人でも30分ほどボーッと眺めていられました。


今後、HafHを使ってみたい方へ

「月額制宿サービス」というHafHのサービスは、一見すると独身のノマドワーカーやフリーランスしか利用できないようなイメージがあるかもしれません。

でも主夫・主婦の方こそ、気軽に1泊から利用するのにちょうどいいサービスなんじゃないかなと思っています。

特に今はなかなかお出かけや旅行もしにくいので、私もちょっとしたことでストレスが溜まって夫に当たりがちになることも(笑)

月に1〜2回だけでも、日々の家事やルーティンを忘れて非日常を味わう感覚はすごくいい気分転換になりました!

また1人で泊まることで「今度は2人で来よう」「この夕日の美しさを夫婦で共有したい!」と夫婦でいることの良さにも改めて気づけるようになるんじゃないかなと思います。

1泊3,000円〜と、普通にホテル予約するよりもかなりハードルが低いのもHafHならではの良さ。気になっている方はぜひこのタイミングで使ってみてくださいね。

===

さて、今回は主婦として働きながら、日常の気分転換にHafHを使っている、まつあさんに体験記を書いていただきました!

この記事を読んでいただいた皆さんも、まつあさんの記事を参考に少しずつ日常に旅を取り入れてみてはいかがでしょうか。

HafHへのご登録は、こちらより。

記事一覧