HafH会員限定、JR西日本の新幹線・特急が約40%割引に!「JR西日本×住まい・ワーケーションサブスク」申込開始

この度当社は、西日本旅客鉄道株式会社(代表取締役社長 長谷川 一明、以下「JR西日本」)及びJR西日本のコーポレートベンチャーキャピタル機能を有する株式会社JR西日本イノベーションズ(代表取締役社長 和田 裕至)と、関係人口市場の拡大及び移動促進による地域の活性化、並びに新しいまちづくりを目的とした第2弾実証実験を2021年4月1日(木)より行います。

これは、2020年7月より募集を開始し、9月〜11月の3ヶ月間実施した「JR西日本×住まいサブスク」実証実験の第2弾となります。当社は、本実証実験により、利用動向等のデータ蓄積及び検証を重ね、住まいの定額制サービスを移動も含めた定額制サービスへと発展させていきます。

2弾実証実験「JR西日本×住まい・ワーケーションサブスク」

今回の第2弾実証実験では、規模を大幅に拡大し、第1弾実施時の抽選式(人数限定)ではなく、すべてのHafH会員(おためしHafH・おやすみHafH会員を除く)を対象に行います。

さらに、対象区間として新たに金沢、福井、岡山、児島(岡山県)、宇野(岡山県)、下関を追加し、北陸地方、山陽地方・南紀地方の広範囲での実施を実現することができました。

引き続き本実証実験により、当社は移動コストの最適化を行うためのデータ収集を図り、将来的なMaaS開発を促進し、また、旅行業界や不動産業界におけるデジタルトランスフォーメーション(DX)に寄与してまいります。

第2弾実証実験の内容

申込期間:
2021年3月17日(水)〜2021年6月13日(日)23:59予定

乗車可能期間:
2021年4月1日(木)~ 2021年6月30日(水)
 ※乗車設定除外日: 2021年4月27日(火)~5月6日(木)

購入可能期間:
2021年4月1日(木)~6月30日(水) 23:30
 ※乗車日の1ヶ月前から当日まで購入可
(ただし、乗車も購入可能期間内に限ります。)

対象者:
HafH会員(おためしHafH・おやすみHafH会員を除く)

チケットについて:
「ちょっとHafH」以上のプランの方を対象に、JR西日本の指定区間(新幹線又は特急自由席)を約40%引きでご利用いただけます。
※他、対象主要駅で利用可能なレンタカー割引(24時間 3,900円)や、実施期間における現地イベントなども開催を予定。

対象区間:

※割引率は通常のきっぷで新幹線・特急乗車区間を普通車自由席/おとな1名様が片道利用した場合の特急券・乗車券の合計との比較です。

※途中下車の取扱い:途中駅で下車された場合、前途の区間は無効となります。

※割引率は、小数点以下は切り捨てになります。

※乗車設定除外日: 2021年4月27日(火)~5月6日(木)

本実証実験の詳細とお申込みは当社専用ウェブサイトにてご確認ください。

今回の実証実験では、引き続きワーケーションや多拠点居住という新しいライフスタイルをご提案しております。ワーケーションや多拠点居住を通じて、「暮らしかた」そのものを変えてみることで、ぜひ新たな出会いや学びを体験していただきたいと考えています。

<ワーケーションとは>

「ワーク(仕事)」と「バケーション(休暇)」を組み合わせた新しい言葉。場所に捉われず働ける現代において、お気に入りの場所で仕事をすることで、通勤や職場のストレスを減らし、日々の充足感をあげ、ワークライフバランスの向上を促す働き方。

本実証実験に関する共同リリースはこちら

当社プレスリリースはこちら

第1弾実証実験についてはこちら