キャンペーン対象施設です。9月16日から10月26日の期間に宿泊すると、1泊あたり100コインが付与されます。

伝泊「小松」(大杉谷川に佇む囲炉裏の宿)

石川県小松市大杉町寅110

森の中に佇む古民家で自然と歴史を感じる静かなひとときを

大杉江戸古民家の里 「大杉谷川に佇む囲炉裏の宿」は小松市中心部から20kmほど離れた大杉川の源流に近い大杉町の一角に位置しています。 国登録有形文化財である「旧下里家」を改修し、2021年5月に開業しました。 建物が建築されたのは約180年前の江戸時代末期と言われており、 上層農家の形式を残す木造2階建ての貴重な建物です。 宿の目の前には、穏やかな大杉谷川が流れ、 鳥のさえずりや木々のさざめきが楽しめる宿で、 天気が良い日は、川に面したウッドデッキでBBQを楽しめます。 また建物...

もっと見る

チェックイン・チェックアウト

チェックイン
16:00 - 19:00
チェックアウト
10:00

部屋のタイプ

個室

300 コイン

共有スペース・アメニティ

  • 長期滞在
  • Wi-Fi
  • 鍵付きドア
  • 冷蔵庫
  • 荷物預かり

アクセス情報

電話番号

080-2144-3122

住所

石川県小松市大杉町寅110

Google Mapで見る(外部)

アクセス

小松空港から車で約35分、小松駅からは約30分、金沢市内からは約1時間です。

注意事項

  • ※予約状況により、希望する施設のご予約が取れない場合がございます。
  • ※予約状況により、掲載写真とは異なるお部屋のご案内になる場合がございます。